第12回日本口腔検査学会 第30回日本臨床口腔病理学会 第29回日本口腔内科学会 第32回日本口腔診断学会 合同学術大会

4学会合同学術大会開催にあたって

謹啓 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、第12回日本口腔検査学会、30回日本臨床口腔病理学会、第29回日本口腔内科学会、第32回日本口腔診断学会の4学会を合同学術大会として2019年9月21日(土), 22日(日), 23日(月)の3 日間、一橋大学・一橋講堂にて開催させていただくこととなりました。 それぞれの学会も年々会員数が増加し、今では4学会で1,000名を超える会員を擁する学術団体として活動しております。これまでの会員の方々のご尽力により口腔領域の疾患の啓発と共に歯科医療の中でも特に口腔疾患に関わる診断や検査の確立と臨床現場への普及、検査・診断機器の開発などを強力に推進してきましたが、さらにその得られた成果が「医療」として十分に一般社会に浸透させる必要があると考えております。 そこで、今回は主テーマを「~口腔科学の結集、新しい時代の幕開け~」とし、これらの活動が真に人々の生活を豊かにし、文化レベルまで発展することを目指して開催致します。
本来、かかる学会の運営費は、参加者の参加費などで運営されるべきですが、全経費を参加費だけで賄うことは難しく、諸団体・企業のご支援をお願いせざるを得ないのが現状です。何卒事情をご賢察下さり格別のご援助を賜りますよう伏してお願い申し上げます。
末筆ながら、皆様のご健康とご発展を心よりお祈り申し上げます。

第12回日本口腔検査学会
会長 浅野 正岳

第30回日本臨床口腔病理学会
会長 斎藤 一郎

第29回日本口腔内科学会
第32回日本口腔診断学会
会長 神部 芳則